Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重力ピエロ

河北新報ニュース 伊坂さんの「重力ピエロ」映画化 宮城県内ロケ30日から

"仙台在住の作家伊坂幸太郎さんの小説「重力ピエロ」が、宮城県内ロケで映画化されることが決まり、森淳一監督らが25日に仙台市役所で記者会見し、制作への協力を呼び掛けた。

 原作は、連続放火事件の現場に残された「グラフィティアート」をきっかけに、明らかになる家族のきずなが主題。2003年の発売以来、約50万部を売り上げ、直木賞候補にもなったベストセラー。

 映画には俳優の加瀬亮さん、岡田将生さん、鈴木京香さん(仙台市出身)らが出演する。撮影は今月30日から5月までの約2カ月間、仙台市の東北大キャンパスや蔵王町内などで行われる"


アヒルに続き、またもや宮城県ロケですなぁ。しかも加瀬亮だ。これは観たい。
そういえば、「重力ピエロ」文庫本、買ってからまだ読んでないです。昨日から「20世紀少年」読み始めてしまったし、読み始めるのはまだ少し先になりそう。
スポンサーサイト

人のセックスを笑うな

Don't laugh at my romance.

さきほど、チネで「人のセックスを笑うな」のレイトを観てきました。HAKASE-SUNが音楽を手がけており、主題歌ANGELの一節「Let me fly like an angel. Tell me …」が頭をグルグル駆け巡ってたので、この曲をiTunes Storeで購入しました。思った時に150円で買える幸せ、便利だな。

さて、映画の方はというと、面白かったのですが、とにかく長い。137分もあります。不要な長回しシーンを割愛して90分ぐらいに収めた方がバランス良かったのではなかろうか。永作博美と松山ケンイチのカットが特に長かったなぁ。空気入れのシーンとか、灯油のシーンとかひとつひとつが長い。だからこそか、あがた森魚と温水さんが出るシーンは妙にホっとした。個人的には、あがたさんが松山ケンイチにお茶菓子のきな粉もちを出すところが一番ツボだった。なんか、おかしくて、おかしくて、笑いをこらえてましたよ。あと、松山ケンイチの若さ故のがっつきっぷりも滑稽で良かった。これでもかと永作とチュッチュしとったからね~。歳とってから、コレ観るの嫌だと思うよ、松山ケンイチ。

TOEIC at 仙台国際センター

仙台国際センターでTOEIC第137回公開テストを受験してきた。昨日に引続き良く晴れていたので、現地まではバイクで移動。こういう時、バイクがあると本当便利。仙台駅から徒歩だと30分近くかかるし、バスも確実に混んでるからね。大量の原チャに埋もれながらバイクを停めたのが、11時50分。ちょっと早く着きすぎたかな。12時20分まで国際センター内をうろつく。実は初めて入ったんだな。流石に広い。私が受験する部屋は120席設けてあった。これと同クラスの部屋が他にもゴロゴロある。広い部屋だからスピーカー音質がイマイチなのかと思いきや、これがかなり良好。くっきりはっきり音声が聞こえました。だけど、今日のリスニング難しかった気がするなぁ。一番最初の写真問題でも2、3問自信が無いのがあったし…。リーディングは相変わらず時間が足りん。今日は長文問題に50分時間を割けたのですが、結局10問手つかずでした。10問はデカイよなぁ。時間さえあれば、解けるレベルの問題だけに、今後点数を伸ばすにはこの部分を同改善するかがポイントだ。文法問題は例によって、第一印象で選択。無駄に考えない作戦を展開。さて、結果はどうなることやら。PBの610点超えなるか?

自動車保険を更新した

毎年4月は自動車保険(任意保険)の更新月です。昨年から車&バイクの保険はチューリッヒに代えており、今年もそのまま継続することにしました。既にオンラインで継続更新手続きを済ませてます。今年はついに30歳の大台に乗ったということもあり、30歳未満不担保契約が出来るため、通常以上に割安になりましたよ。インターネット割引込みで、車が年間24,870円で、バイクが年間12,310円です。二つ併せても4万以下とは以前までは考えられない破格の安さ(2年前は車が東京海上、バイクが三井住友海上で、今と同等の補償内容で両方併せて7万弱払ってたと思う)。補償内容はどちらも対人無制限、対物無制限(バイクは1000万)で、最低限必要なものは補償されるようにしてます。車両保険は入ってません。保険なんて形の無いものに投資する事程無駄な事はないので、ここはやっぱり賢く入って節約するに限る。日本の保険会社なんて、代理店立てて、そのコスト分のしわ寄せを、被保険者に強いるんだから、たまったもんじゃない。約款だって紙で郵送なんてコストのかかるやり方じゃなくて、PDFファイルをオンラインでダウンロードで充分です。それで保険代が安くなるなら万々歳。日本の保険会社に入るメリットってあるんでしょうか? 示談交渉に強いとかあるのかなぁ。実際事故に遭ってみないとこればっかりは解りませんけど。

たゆ たう-GOOD TIME MUSIC of clammbon



クラムボンの昨年のツアーのドキュメンタリー「たゆ たう」を観てきた。仙台はたったの一日限りなのでした。

「たゆ たう-GOOD TIME MUSIC of clammbon-」公式BLOG: ★仙台での上映が大決定!!

1日限りの上映になります。ライブに来ていた人もそうでない人も、宮城っこは全員集合!劇中で最もフィーチャーされた会場のひとつ、CLUBJUNKBOX!「自分が映っていた!」なんてサプライズもどーんとご用意しております。


仙台公演が大フィーチャーということで、事前に観た人に「仙台公演に行った人は必見だよ」ということを聞かされていたのですが、本当にすごい大フィーチャーっぷりに感激です。20分弱ぐらい仙台公演の模様が収録されてたんじゃないかな。そして、初めてJUNKBOXの控え室をクリアに拝めました。仙台以外だと、熊本の八千代座公演が気になった。昔の演劇小屋みたいな箱だったけど、赴きがあって良さそうでした。ミトが「2階のお客さんはジャンプしないでね。」なんて気遣ってた。あとは、東京、野音でのナイトクルージングが素晴らしかった。フル尺で収録されてたのも良かった。上映時間は1時間30分程度と短かったものの、ツアードキュメンタリーはこれぐらいが飽きずに観れて丁度いいと思う。あと、場所が桜井薬局セントラルホールだったので、これ以上長いとケツが痛くなって辛いってのもある。いずれにせよ興味深い面白い作品でした。

丸善で買った

ふらりと立ち寄った丸善のワゴンで新古CD1000円均一市が開催されていた。ワゴン5台程度の小規模なものだが、そのただならぬ雰囲気においらの嗅覚が反応。いそいそとワゴンに近づいてみた。新古CDということで、中身は当然新品。ちょっと古い盤もありましたが、大半が2004~2006年ぐらいの新しいもの多し。邦楽と洋楽は半々でしょうか。そして、驚愕の掘り出し物多数。例を挙げると、オアシス「Don't believe the truth」、ウィーザー「make believe」、プライマルスクリーム「Screamadelica」、「 XTRMNTR 」、「Evil Heat」、レディオヘッド「Amnesiac」、ビートルズ「REVOLVER」、「RUBBER SOUL」などの新品日本盤が。全部持ってるので買いませんでしたが、これらの日本語版新品がたったの1000円は激安ですよ。しかも値下げしないビートルズまでも。他にもブラーやらブロックパーティ、フランツフェルディナンド、ズートンズ、ドノヴァンフランケンレイター、タヒチ80などがありました。邦楽だと、くるり、COCCOのスピードスター勢、奥田民生、そしてナンバーガールの4枚組BOXに、富田ラボ、あとは忘れたけど、いろいろありましたよ。ガクトが沢山合ったように思います。こういうワゴンって売れ残りのはずなんだけど、不思議なのが、初回限定盤の多さ。くるりの「 NIKKI」はDVD付きのものが沢山あった。買いたくても売ってなくて買えなかった人も居るはずなのに、こうしてワゴンで1000円叩き売りにあってるなんて、なんとも不可思議ではありませんか。いつまで開催しているのか分かりませんが、アエルの丸善にお立ち寄りの際は覗いてみることをオススメします。

私は、ダフトパンクのベスト盤(DVD付き)を購入しました。一枚も持ってなかったしね。

MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)
(2006/03/29)
ダフト・パンク

商品詳細を見る

XXもリペアへ

購入してから2年ちょっと経つXXですが、バックポケットと裾のステッチほつれが激しいため、本日リペアに出してきました。完成までしばらくかかるようです。ところで、Denimeの場所がまた変っていましたよ。ずっと前はDenime仙台店として個別に存在していたのが、Praise内に統合され、今日行ったら、今度はcachetteに移ってた。まあ、でも店員さんも親切だったし、品数も沢山あったので、とりあえず一安心。一時期のデニムブームも一段落して、ジーンズ業界も経営が厳しいのかもしれないですね。

関連:Fast & Slow - DENIME(ドゥニーム)のリペアが素晴らしい件について

角玉

角玉
以前、寿寿で飲んだ角玉を近所の酒屋で発見。たまに酒屋を訪れた際は探すようにしてたんだけど、発見するまでこんなに時間がかかりました。そして、こんな近所にあるなんて、さらにここは意外に品揃えが良い事にも気づきました。西さんとこの吉兆宝山も富乃宝山も一粒の麦も置いてあった。灯台下暗しです。

Takoyaki Madness

久しぶりにたこ焼きを作って食べました。約2年ぶり2度目のたこ焼きプレートの登場です。前回時点でそれなりに上手くなったつもりでいたのですが、もう焼き方うんぬんなんて忘却の彼方でした。動画を観ればお分かりのとおり、ぐちゃぐちゃです。でも、その後の2セット目は上手く焼けたかな。味の方は、主役のたこが大きく、満足できました。ネギは多めが美味い。

白石蔵王スキー場



今更ながらの投稿。良く晴れた日曜日、白石蔵王スキー場へ行ってきた。雲一つ無い青空の元、2時間ちょっと滑ってきた。その後、丸信ラーメンで昼食を取り、青根温泉の流辿で日帰り入浴して帰ってきた。休日満喫である。良く晴れてたので、Xactiも回してきた。YoutubeにUPしたので良かったらどうぞ。著作権の都合上ミュージック並びに音声は無しですのでご容赦を。まあ、でも素晴らしい青空を堪能できると思いますよ。

読破

普段あんまり漫画読まないんですが、先週末に風邪を引いたときに、現在までの全巻(1~27巻)を借り、読破しました。台詞が少なく毎日5冊ぐらいのペースで読めたかな。なかなか面白かったです。

バガボンド 27 (27) (モーニングKC)バガボンド 27 (27) (モーニングKC)
(2007/11/29)
井上 雄彦、吉川 英治 他

商品詳細を見る

購入

気配と余韻(初回限定盤)気配と余韻(初回限定盤)
(2008/03/05)
原田郁子

商品詳細を見る

原田郁子のソロ。初回限定盤はブック仕様になっており、とにかくデカイ! キリンジのDrifterのカバーが秀逸。

フジロック出演アーティスト第1弾発表!

FUJI ROCK FESTIVAL '08|出演アーティスト第1弾発表!MY BLOODY VALENTINE, UNDERWORLD 他

来たー、マイブラですよ。生でsoonやWhen you sleepやcome in aloneが聴けるかも。素晴らしい。

そして、アンダーワールドですよ。

さらに、ゴー・チームも。

充分じゃないか。これで、ヴァーヴとジザメリがサマソニじゃなくて、フジに来てくれれば、最高なのに。

マイコミに写真付きの記事があったので、載せておきます。マイブラの写真古いなぁ。
フジロック2008、出演アーティスト第1弾発表! | エンタテインメント | マイコミジャーナル

痛い

先週、うちの車を車検に出した。結果、通常の車検費用の他に、タイミングベルト交換、ウォーターポンプ交換、エンジンオイル・エレメント交換、シリンダ・ヘッド・カバー・ガスケット交換、カム・クランクオイルシール交換、フロントディスクパッド交換、リヤディスクロータ研磨、etcで、総額20万超の費用が発生しました。9年10万キロ乗った車なので、まあ仕方ないのかもね。とりあえず、あと2年はノートラブルで走ってもらわないと。それにしてもやっぱり車は10万キロが鬼門だねぇ。昨夏にはマフラーとセンターパイプも全部交換して7万ちょい請求されてるし、なかなかの金食い虫ですな。これじゃあ、昨今の若者が車離れするのも頷けるかも。でも地方都市に車は必須なのですよ。多少無理しても維持することで生活の質が向上します。というか、私の場合通勤で使ってるので、質うんぬんは関係ありませんけど。

風邪引いた

金曜日から風邪です。昨日は16時間ぐらい寝ました。頭痛と鼻水が酷い。せっかくの週末なのに、今日も棒に振りそうです。嗚呼、無念。

アラバキ

アラバキ出演アーティスト第二弾が発表されました。よくもまあ、これだけのメンツを集めたなぁと感心するばかりです。これだけ揃えば、どんな人でも1~2組は自分がひいきにしてるアーティストを観れるんじゃないかな。しかし、なんつーか、アラバキ色みたいなものが薄らいできたとは感じるな。アラバキは地方フェスらしく独自色を出してやっていって欲しいな。

さて、第二弾アーティストですが、ゆらゆら帝国とi-depにはニヤリです。嬉しいなぁ。あと、ビックリなのがMONOです。まさかMONOがアラバキに出演するとは…。まあでも、日本ツアーとか、ジョンコン絡みのイベントとかでJUNKBOXには度々来てるみたいなんで、ここでフェス出演もさほど珍しくないのかな。一応、MONOを知らない方に説明しておくと、彼らは日本人による日本のバンドです。しかし、近年は活躍の場を海外に移しており、勢力的に北米ツアーやらヨーロッパツアーやら各地のフェス出演をしている強者なのですよ。来る5月にはUKで、Broken Social SceneやDinasaur JRなんかと一緒にフェス出演もするし、海外における知名度はかなりのものじゃないでしょうか。音楽性がちょっと万人受けするものではない(長尺でインストで轟音です。)ですが、時間があれば、観ておいて損はないかと思いますよ。なかなか観れるもんではないですから。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。