Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AirMac Express と iPod touch



今回の東京ステイで活躍のご両人。この組み合わせは、Rising Sunの時に宿泊したホテルでも大活躍です。有線LANが設置されたホテルは多数あれど、無線LANが使い放題ってのはなかなか無いんですよね~。そんな時は、AirMac Expressで手軽に無線LAN環境を構築しましょう。ちっちゃいし、持ち運びも楽ですよ。
スポンサーサイト

東京タワー



クラムボンの野音から一夜明けた本日、東京散策をしてきましたよ。宿泊したホテルが野音から徒歩10分強の港区愛宕でして、ホテルの窓から東京タワーが見えるんですね。だから、徒歩で東京タワーへ行こうという事になり、9時の開館前にタワーに着いてしまいました。実は、東京タワーなんて登った事なんてなくて、近づいたのも初めてです。率直な感想ですが「デカイ」と思いましたよ。八木山のTBCにあるテレビ塔に毛が生えたぐらいじゃねーのなんて思っていたのですが、スケールが全然違ってた。思わずお金払って展望台まで登りました。意外に楽しかった。

次は、六本木方面へ。ふつーは地下鉄を使うんだろうけど、またしても歩きます。20分ぐらい歩いて、六本木ヒルズ着。途中、ロシア大使館前に警官が沢山居て、職務質問されないかドキドキでした。ヒルズの次は、ミッドタウンです。こちらはヒルズから徒歩10分ぐらい。ビルの表玄関に竹林があり、落ち着いた雰囲気なのですが、そこをヘルメット被ったアメリカンの坊や(推定5歳)が、キックボードで走り回っておりました。元気でよろしいが、ちと危ないぞ。

Clammbon at 日比谷野外音楽堂



クラムボンの野音公園に行ってきました。昨日、8/30日の公演です。今日も演ってるはずです。写真見てもらえば分かると思うんですが、あいにくの雨。これは開場前の様子なのですが、開演後にはさらに雨脚が強くなってきて、一時は本当に土砂降りになりました。でも、雨なんぞちっとも気にならないぐらい素晴らしく力強い演奏でした。久々にライブで感動した。

初めての野音だったのですが、環境が抜群に良いです。雰囲気がありますね。回りを囲む木々から聞こえてくる蝉の声も、いい感じです。今回の場合は、これに加え雨音もミックスされていましたけど…。確保した席が、立ち見席という事で、どの程度見えるか不安だったのですが、全然余裕で見れますね。むしろ、指定席なんかより、自由度があっていい。公演中に、缶ビールも買いに行けます。開演前に生ビール1杯、開演中に缶ビール2本を飲み干しました。音に酔い、酒にも酔って、上機嫌です。

演奏した曲ですが、意外にカバーが多かったです。ナイトクルージングはもちろんのこと、波よせて、以心伝心、外出中も演奏しました。波よせてが大好きなので、これは嬉しかった。

セットリストは以下のとおりです。mixiからの転載です。
もう、ほとんど完璧じゃないでしょうか。一つ贅沢を言わせて頂くとすれば、サラウンドは今日のテクノミックスバージョンじゃなくて、オリジナルが良かったなぁと。

1. GOOD TIME MUSIC
2. シカゴ
3. 君は僕のもの
4. はなればなれ
5. 以心電信
6. 外出中
7. 波よせて
8. コントラスト
9. ホムンクルス
10. トレモロ
11. ミラーボール
12. ハレルヤ
13. ララバイ サラバイ
14. 残暑
15. Carnival
16. バイタルサイン
17. サラウンド

(en)
1. id
2. ナイトクルージング
3. sonar
4. Folklore

野音

クラムボンのライブ最高でした。
東京まで来た甲斐がありましたよ。

取り急ぎtouchより。

Internet Explorer8 beta2

Internet Explorer 8: ホーム ページ

beta2がリリースされたので、早速Windows Vista SP1環境にインストールして試してみました。とにかくスピードが早いという事ですが、Gmailやlivedoor Readerで試してみた限り、キーボードショートカットでのフィード移動(Gmailならメール移動)があまりにも遅くて、はっきり言って使いものになりません。javascriptの処理速度がIE7の5倍高速とうたっていますが、この2つのサイトについては、別の問題があるのでしょうね。まあ、まだbeta2ですから、今後に期待です。

仙台アウトレット考察

会社からほど近い場所に今秋オープン予定の仙台泉プレミアアムアウトレットの店舗リストが発表されてました。

仙台泉プレミアム・アウトレット|ブランド

あわせて、隣接する場所に同時オープンするタピオの店舗リストもアップされてました。

泉パークタウン タピオ/IZUMI PARK TOWN Tapio

そして、この2つに先だって、9月にオープンする三井アウトレットパーク仙台港の店舗リストもありました。こちらは、時期的に言って、とっくに発表済みだと思うが、今日初めてみた。

店舗一覧(PDF:174KB)

全部合わせて、200店舗以上。すごいなー。でもやっぱり被っている店もあるそうで、今日の河北新聞によると、プレミアムアウトレットと三井アウトレットでは、22店舗重複だそうです。

個人的に気になる店舗は、以下でしょうか。

1.仙台泉アウトレット
ボーズ(ヘッドフォンの試聴とかいろいろできそう)、ビームス、アローズ

2.タピオ
コロンビア、モンベル(アウトドア系強し)、スタバ(会社帰りにコーヒーひいてもらえる)、ABCマート(とりあえずあると便利)

3.三井アウトレット
ぴょんぴょん舎 オンマーキッチン(ついにぴょんが仙台進出)、モンベル(こちらにも進出)、オニツカタイガー(アウトレットなんてあるんだね)

先日のパルコといい、これ(郊外型アウトレット)といい、東北地区の仙台一極集中が加速しています。仙台圏はガソリン高騰で、渋滞が緩和されてきたのに、これでまた渋滞が増加しそう。通勤に影響無ければいいけど。

HELLO IT'S ME, PARCO

「Hello It's Me」で真っ先に思い浮かぶのは、トッド・ラングレンだよなー。まあ、それは良しとして、昨日、雨の降りしきる中、オープンしたばかりの仙台パルコに行ってきた。もう夕方だってのに、相変わらず混んでたよ。とりあえず、2階~8階までぶらっとしてきた。トータル30分弱。そのうち、15分はたぶんタワレコだ。フレッドペリーが仙台に復活したのが嬉しいです。

それにしても、駅前が華やかになった。ここが、あのバナナ餃子のバラがあった場所とは思えないです。

タワレコでは、復活したヴァーヴのアルバムを購入。10曲で60分以上という大作で聴くのに疲れそう。でも、リチャード・アシュクロフトの声は健在ですな。

ForthForth
(2008/08/26)
The Verve

商品詳細を見る

水ぶくれが

昨晩は、泉区の花火大会を観た後に、道とん堀でお好み焼きを食べる予定でした。しかし、あいにくの雨模様かつ無風のため、花火が全く見えず、最初の5分と見ないうちに、道とん堀へ。お好み焼き、もんじゃ、いか焼き、えのき焼き、ビールをたらふく食べて、5人で計15000円オーバーでした。道とん堀でこれだけの金額を請求されるのは初めてです。途中、熱々のもんじゃが私の左腕に垂れて、火傷してしまいました。今日になったら、ダンゴムシが腕にへばりついているかの如く、水ぶくれになってました。ちょっと気持ち悪いから、潰したいのだが、水ぶくれを潰すのは良くないらしく、そのままにしておく事にします。

道とん堀を後にし、テクテク歩いた後に、ほど近い、うみんちゅう花々へ。さっきまであれだけ飲んで食ったのに、ジーマーミ豆腐、ゴーヤーチャンプル、ソーキ唐揚げ、しまらっきょうの天ぷら、などを食し、泡盛を飲んできた。やっぱりこのお店は美味い。そして、フラフラになりながら帰宅。久々に食べたー。という感じです。

HTB

小樽の翌日。この日は午後のフライトで帰仙する予定だったので、午前中はHTBへと向かうことに。HTBは言わずと知れた「水曜どうでしょう」を世に送り出した北海道のローカルテレビ局である。どうでしょうの放送が終わって、数年が経とうとしているのに、いまだに全国各地から、どうでしょうフリークが集まる聖地です。テレビ局のロビーには「一言どうぞノート」が置いてあり、訪れたフリークが、熱い思いを綴っている。やはりRISING SUN ROCK FESTIVAL終わりで訪れた輩が多かったらしく、この一両日だけで2ページ以上の書き込みがあった。社屋の隣には「前枠・後枠」でおなじみの「平岸高台公園」があり、沢山のどうでしょうファンが撮影や散歩に興じていた。もちろん、番組を真似て丘から駆け下りてくる輩も居た。当初景色だけ撮影していたのだが、やはり自分もフレームに収めたい衝動に掻き立てられ、写真を撮ってもらうことに。お願いした彼は、山口から小樽経由でカブでやってきた強者。本物です。さらに一緒に居合わせた関東からRISING SUN ROCK FESTIVAL経由で来たという女性とも意気投合し、3人で大はしゃぎ。ザクで丘を駆け下りるシーンを撮影したりと、思わぬ大撮影会になってしまいました。いやはや、どうでしょうは人をも簡単に繋ぎます。帰り際に良い思い出ができました。

HTB社屋、ONちゃんが居ました。


平岸高台公園。ここで数々のドラマが。


社屋ロビーには、どうでしょうゆかりの品がディスプレイ。これは「雪面のとび魚」ですね。

小樽

エゾが終わり、朝6時。麻生駅近くのマックにて「さーて、ホテルのチェックインは15時、それまでどーするかのー?」と考えた挙げく、無計画に小樽行きを決定。フェス期間中には見られなかった雲一つ無い青空が広がる中、1人とぼとぼ小樽市街を散策してみました。Xacti大活躍です。天気がいい日だと、Xactiの静止画もなかなかです。

見てください、この景色。長崎にも函館も負けないぐらいの坂ですよ。天気良すぎて、石狩湾を挟んで対岸まで見えてます。


小樽天狗山スキー場より。まさに絶景。写真じゃ10分の1も伝わりません。


運河です。


日本銀行旧小樽支店金融資料館。無料ですし、小樽に行ったら是非訪れるべし。1億円の札束は意外な程に軽かった。


明治29年に建てられた岩永時計店。小樽で最も古い店舗の一つだそう。




【“小樽”の続きを読む】

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 DAY2

えーと、2日目です。

この日は、早くから観たいアーティストは居なかったので、札幌市内にあるスープカレー屋さんyellowで昼食を食べてから会場入り。ホテルで貰った地図の端っこに載っていたカレー屋だったのだが、これが実に美味かった。それもそのはず、このお店、札幌スープカレーランキング2007第一位だったらしい。なんたる強運。

2日目は昨日の雨模様とはうってかわって晴天に恵まれた。


観たアーティストは以下。

MONGOL800 → Double Famous → BEAT CRUSADERS → pupa → Mr.Children → EGO-WRAPPIN' → □□□ → ゆらゆら帝国 → サニーデイ・サービス → 東京スカパラダイスオーケストラ


でも、この中で全編観たのはサニーデイぐらいなもので、他は20分ぐらいずつかな~。ちまちま観てました。時間がかぶってるのも多かったし。でも、pupaを全部観なかったのは、非常に後悔しています。3曲目で大好きなCreaksを演奏したので、満足してしまったのです。今年のエゾ最大の後悔はここですよ、ここ。□□□は初めて観た。とにかく人少なかったです。こちらも大好きな曲、渚のシンデレラを演奏したのですが、当然ながら大木美佐子が居ないので、魅力大幅減なんですが、やっぱ曲が良いってことで、楽しめました。□□□と同時間帯だったゆらゆら帝国は中盤から終盤にかけて観たけど、凄かった。坂本のキレっぷりがいつにも増して。今日はマラカスでなく、タンバリン振りながら唄ってました。サニーデイの頃は、もう極寒でして、新聞紙とビニール袋に包まってシートエリアで観てました。NOW→月光荘→旅の手帖→ここで遭いましょうの流れにはウルっときましたよ。そして、最後(本当の最後はコーヒーと恋愛ですが)はサマーソルジャー。昔と比べると曽我部の声に艶っぽさが無くなった気がするけど、珠玉の曲は健在でした。もう少し暖かいところで聴ければ良かったんだけどねー。朝方はやっぱり辛いです。最後はスカパラですが、実はここだけの話、スカパラあまり好きじゃないんですよね。これまで、フジやらアラバキやらで散々出くわしているんだろうけど、まともに観た事無いですし。というわけなので、私のエゾは事実上サニーデイにて終演してました。

写真です。

前の日に食べたナッカムのスープカレーの隣にあったブラックチキンカレー。これはハズレでした。


レッドスターフィールド。フジで言うところのヘヴンの位置付けですかね。雰囲気が足りない気がするけど。


陽気な外国人さん。エゾもちらほら外国の方が居ます。


朝焼け。気温は15度弱ぐらいだと思う。とにかく寒かった。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 DAY1

あいにくの雨の中、すでにトップバッターのくるりの演奏が終わろうかという頃に会場に到着しました。本日は矢野顕子と電気グルーヴだけ観れればいいやぐらいの軽い気持ちだったにも関わらず、終わってみれば沢山観てました。

以下、本日観たアーティスト。

矢野顕子 → Port of Notes → 曽我部恵一ランデヴーバンド → スチャダラパー → Buffalo Daughter


結局、電気は観ませんでした。いや、観れなかったというのが正しいかな。Buffalo Daughterの素晴らしいライブ(賞味70分)に魅せられ、テント外に出た時には既に電気は終わっていたのです。今こうして振り返ってみると、このライブが今年のベストアクトでした。フェスの場合、大抵は自分の目当てのアーティストではなくて、何かの拍子で観てしまったバンドがベストアクトになる場合が多いのですが、今回のもまさにそれ。他には、Port of Notesも降りしきる雨の中素晴らしい演奏をしてくれました。これを観て、翌日はDouble Famousを観ようと心に誓ったのだが、わずかしか観る事ができなかった。予定通りに行かないのがフェスであり、それがフェスの醍醐味なんだよなーと改めて気づかされたエゾ初日でした。

会場の様子。


ナッカムのスープカレー。ベストミールはこいつに決定。


いちおう、お決まりですが、ゲートの写真。

北上 via 太平洋フェリー

8月14日夜。仙台港出発の太平洋フェリーきたかみ号に乗り込み、一路苫小牧へ向かう。繁忙期につき船内は大混雑。一番安い2等船室は、大広間での雑魚寝を余儀なくされた。隣の布団との隙間は50センチも無いだろう。就寝時に横を向くと、隣人の顔が目の前にあったりしてドキっとしたが、慣れてしまえばどうという事はない。マットが付いているので、意外に寝心地は良い。大広間には女子も少なからずおり、女子の逞しさを感じずには居られなかった。2等寝室であっても、船室を出れば、特等や1等の人と変らないサービスを受けられる。お風呂だって入りたい放題だし、ミニシアターで映画を観ることもできる。船室は寝るときだけ使って、後はロビーなどで、談笑したり、ゲームに興じている人が多かった。私は、翌朝の苫小牧着までの間に、風呂に2回。ミニシアターで映画を2本観た。風呂は船の揺れが大きいときは、プチ波の出るプール状態で楽しいです。フェリーは今回が初でしたが、運賃も安いし、快適だし、なかなか良いんじゃないでしょうか。いつの日かバイクを積んで乗船したいですね。

客室入口から一番安い2等船室までの道のり。


北上中。デッキより。洋上は風が強いです。


仙台に戻って参りました。

14日夜に出発した北海道旅行ですが、本日、無事に仙台へ戻ってきた。行きはフェリー、帰りは飛行機での移動。旅行中は、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008と小樽、札幌観光(というか、HTB)を楽しんできた。フェスはもちろん楽しかったのですが、小樽とHTBもそれに負けず劣らず楽しかったです。今日から旅の記録をちょっとずつ思い出して付けていきたいと思います。ザクで動画沢山撮ったので、可能な範囲で動画もアップしていきます。

やっぱり酔い止めは買った方が良いんだろうか

今晩発の太平洋フェリーにて北海道へと行ってきます。目的はもちろん9年ぶりのRISING SUN ROCK FESTIVAL参加なのですが、それ以外の行程を全く考えておりません。適当なガイドブックでも買って、フェリーの中で考えるつもり。帰りは月曜日に飛行機にて来仙します。天気予報を見ると、どうやら雨のようですが、降らない事を祈りつつ旅立ちます。なにはともあれ、初フェリー&初一人旅に胸ワクワクです。明日の夜会場でお会いする皆さん、よろしくお願いします。

ひさびさに食べた

久々にチットラへ行きました。3ヶ月ぶりだろうか。チットラに通うようになって、こんなに間が空いたのは初めてです。今日は8月の特別メニューであるチキンカリーセットを注文。もう1つのカリーは、キーマにしました。ナンもカレーも相変わらず美味い。Akita Curry Lifeの人にも是非食べて頂きたいです。


Yahoo!のオリンピックサイト

オリンピック真っただ中ですが、私は明日の午前中まで仕事だったりします。ですので、オリンピック情報はネットでチェックする事が多いのですが、Yahoo!のiPod touch/iPhone用ページがなかなか見易い。タッチインターフェイスは触れているだけで楽しいのです。




購入録

もう8月ですが、7月に買ったCD達。と言っても2枚しか無いのですが。でも、pupaは良く聴いています。エゾのライブが楽しみです。

floating pupafloating pupa
(2008/07/02)
pupa

商品詳細を見る


ビューティフル・フューチャービューティフル・フューチャー
(2008/07/16)
プライマル・スクリーム

商品詳細を見る


iPod touch その後

iPod touchを購入してから、今日でちょうど2週間が経過しました。ヘビーユーザーではないので、インプレしても有用な情報は出てこないのでやめておきますが、1点だけ気になる点がありましたので、メモしておきます。

普段、touchは自宅のWi-Fi(IEEE 802.11g)に接続しているのですが、この環境でYouTubeを閲覧すると、再生速度にダウンロード速度が追いつかないらしく、途中で何度も動画が停止します。まともに1本の動画を見ようと思ったら、ある程度データがキャッシングされるまで待つ必要があり、正直使い物になりませんでした。SafariでのブラウジングもGmailもふつーに使えるし、「まあ、こんなものか」と思って諦めていたのですが(そんなにYouTubeは見ない)、今日、近所のマクドナルドに行って、Wi-Fiに接続してみたら、YouTubeがサクサク見れるではありませんか、キャッシング不要です。これは自宅のWi-Fiがいよいよ怪しいと思い、google先生で調べてみると、IEEE802.11g→IEEE802.11bに切り替えるとネットワーク速度が速くなるとの情報あり。早速、IEEE802.11bに切り替えてみると、劇的に速くなるではありませんか。

測定に使ったサイトはこちら。
Testmyiphone.com - iPhone Speed Test

結果。
・IEEE802.11g - 0.18~0.25Mbpsぐらい
・IEEE802.11ab - 1.37~1.50Mbpsぐらい

規格上は、802.11gの方が高速なはずですけど、iPhone/iPod touchでは、逆転現象が発生するようです。ちなみに、うちのtouchのソフトウェアは最新の2.0.1です。我が家は、Wiiも、MacBookもAirMac Expressもネットワーク上にあるので、802.11gはできる限り使いたくないのが本音。Appleさんには早いところ、この現象を改善していただきたいです。

姥湯ツーリング

先週の土曜日、同僚5名で山形県米沢市にある姥湯温泉までツーリング。他にも、鉄道マニアに名高い峠駅とやらも訪れ満喫してきた。姥湯温泉は混浴露天風呂なのですが、当然ながら男性しか入浴していませんでした。あのシチュエーション(3枚目の写真中央が露天風呂の脱衣所です。)で入ってくる女子なんて居るのかな。お湯は白濁色の硫黄泉で、特有の腐卵臭は全くせず、硫黄が苦手な人も気軽に入れます。道中がとんでもなく険しいので、辿り着いただけでなんとなくありがたい感じがします。機会があればまた行ってみたい。








ストリートビュー

Googleマップの「Street View」機能、日本でも利用可能に:CodeZine

本日より開始されたGoogleマップのストリートビュー機能ですが、仙台でもサービスが開始されました。仙台市内だけでなく、隣の名取市や多賀城市の一部も対応されており、名取にある実家もきちんと写っておりました。仙台よりも人口が多い、広島や福岡、名古屋なんかを差し置いてのサービス開始には少しだけ優越感を覚えたりしますね。そして何より、来週RISING SUN ROCK FESTIVALで訪れる予定の札幌が対応されているのが嬉しい。さきほどから、宿泊予定のホテルの回りを見たりして、バーチャル旅行を楽しんでます。

ちなみに、泊まるホテルは以下の2つ。1つは1階部分がローソンになっているのが心強い。こういった情報が事前にチェックできるのは素晴らしい事ですね。同時にプライバシーに関する問題もいろいろ指摘されているようですが、私的には「利便性 > プライバシー問題」だと思っていますので、今後も対応都市が増える事を切に願います。

札幌オリエンタルホテル

大きな地図で見る

スーパーホテル札幌

大きな地図で見る

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。