Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last.fmを楽しめる人の条件

最近、自分の回りでLast.fmを始める人が多くて「何が楽しいかわからない」とか言われることがありました。また、Googleブログ検索でLast.fmに関する新着エントリを眺めていると「流行っているから」という理由で安易にLast.fmを始めてそのまま放置という人がかなり多い事に気づきました。というわけで、Last.fmを楽しめる人の条件をまとめてみた。他にもあるかもしれないが、とりあえず今思いつく分を書きます。

  1. 音楽を聴くのが好き
    基本です。

  2. Last.fmにある程度の曲数を送信できること
    Last.fmはユーザーがどんな曲どのぐらい聴いているのかという情報を元にして、さまざまなサービスを提供します。曲を沢山送信すれば、あなたに対するオススメ曲の精度や感性の近い友人が現れる確立が高まります。

  3. 英単語アレルギーじゃない
    日本語版のLast.fmは真のLast.fmではありません。肝心要のラジオ機能は英語版のみの機能です。英語だけのページに拒否反応を示さなければ、英文が読めなくなって何ら構いません。そのうち慣れます。

  4. 常に新しい音楽との出会いを求めている
    非常に重要。自分の好きなアーティストが決まっていて、それしか聴かないという人にはlast.fmはオススメできません。「自分はこんな曲を聴いているよ」とlast.fmに教えてあげて、代わりに「じゃあ、この曲聴いてみたら」とか「趣味の近い人はこの人だよ」とか「こんなライブがあるよ」って教えてもらうのがlast.fmの使い方です。

  5. 邦楽だけでなく洋楽も聴く
    邦楽オンリーという方は、mixi musicとか音ログとかやっていた方が楽しめるかもしれません。

  6. 新しい事が好き
    Last.fmは頻繁に新機能が公開されます。新し物好きは、それらの新機能を試すだけでもワクワクします。特にブログやWebサイトを運営している人の場合、Last.fmのサービスを使うことで簡単に曲目リストを自分のページに表示したりできます。
スポンサーサイト

コメント

まるで今日の職場での会話を盗み聞きされているような感じですね。
とりあえずしばらくは、あきずに楽しめそうですよ。

  • 2006/11/30(木) 00:35:51 |
  • URL |
  • どら #75aqOQRs
  • [ 編集 ]

盗み聞きとは

少々失礼ですな~。
まあ、どらさんだけでなく、その他大勢の皆さんも「楽しさ」が分からないようなので、書いてみました。結論から言うと何事にもオタク気質な人が楽しめるサービスです。

  • 2006/11/30(木) 12:24:35 |
  • URL |
  • ワコウ #S.tQh.Dg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。