Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENIME(ドゥニーム)のリペアが素晴らしい件について





DENIME66ブラックのリペアが終了し、手元に戻ってきました。股下のほつれで、これ以上履くと縫い目が裂けそうな程でしたが、無事にリペア完了。写真を見ていただければ解かるかと思いますが、生地の上からミシンでギザギザに縫われて補強されています。これでしばらく大丈夫そうです。しかも驚くことに今回のリペア費用は無料でした。「穴が空いていたわけではないから無料でいいよ。」とのこと。う~む、すばらしい。さらに驚くことに補修を頼んだのは股下のほつれだけのはずが、ボタンホール近くの穴(写真一番下参照)も見事に補修されているではないですか!こちらは穴だったはずですけど…。

DENIMEの商品は少々お高いですが、こうしてきっちりとリペアしてもらえるという強みがあります。近くに直営店があれば送料もかかりませんし、ステッチのほつれやジッパー、リベットなどは無料で直してもらえます。私自身、今回が初リペアではなく、以前にも同じく66をリペアしてもらったことがあり、現在でもそのジーンズを愛用しています。きちんとメンテナンスを行えばあと数年は履けそうです。それからXXもバックポケットのステッチがほつれてきたし、そろそろリペアに出さないといけないかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。