Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last.fm for Mac

MacBookにLast.fmアプリをインストールしました。Version1.3.1.1です。これ、簡単にiPodと連携できるんですね。Mac版はWindows版と違って、以前からiPod対応していたことは聞いていたのですが、実際にインストールしたらあっけないほど簡単だった。

アプリインストール後に、初めてiPodを繋ぐとダイアログが表示され「連携するかどうか?」を尋ねられたので「OK」を選択。設定は以上で完了。以後、iPodをPCに接続すると以下のダイアログが表示されるようになりました。



ダイアログにはiPodで再生した曲がリストされています。デフォルト状態だと全曲がLast.fmへのサブミット対象となっています。チェックを外せば、サブミットされません。サブミットする曲を選択し終えたら「Scrobble Selected」を押して終了。これだけで、iPodで再生した曲がLast.fmに反映されるようになります。jscrob2より遥かに簡単!! グッジョブです。

ちなみにWindows版のLast.fmアプリでも最新版ではiPod対応したようです。動作はMac版とほとんと同じです。昨年からずっと対応するよと言っていたので、ようやくと言ったところですねぇ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。