Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん、どうしたものか。

MacBookの「左矢印キー」の調子がイマイチです。最近はブログの執筆は専らMacで行っているのですが、どうもこのキーを押した時の反応がよろしくない。ポチッとキーを押してもカーソルが左に移動しないことがしばしば。どうもキーの右半分に圧力がかかった時がダメっぽい。キーに対して真っすぐ垂直に圧力をかければきちんと反応するので、カーソルが移動しない場合、この点を考慮の上、再度キーを押せば良いのですが、精神衛生上よろしくない。他の矢印キーはどこから圧力をかけても正常動作するので、ことさらだ。

キーボードは消耗品なので、使用年数が経過したPCならばこの状況も納得だが、私のMacBookは2週間前に購入したばかりだ。とはいえ、買ったのは新品ではなく、整備済品です。やっぱり整備済だから、キーボードが多少ヘタっているいる状態だったのだろうか?

とりあえず、1年保証が付いているので、近いうちにアップルストアに持ち込んでみたいと思います。キータッチは主観の問題もあるだろうから、ジーニアスさんに判断を仰ぎましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。