Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parallels評価中

うちのMacBookでWindowsを使いたいなぁ(昔作成した自分用レガシーアプリがAccessで動いているため)と思い、Mac上でWindowsを動作させる仮想化ソフトであるParallelsを評価してます。もちろん英語版。日本語版は高い上、英語版よりビルドが古いからね。早速、15日間試用できる評価版をダウンロードし手持ちのWindows2000とOffice2000をインストールしてみた。仮想マシンにはメモリを256MB割り当てた。まずまず快適。いいんじゃない、好印象です。これで79.9ドルなら買ってもいいかな。

Parallelsと同様の製品にVWware Fusionってのもあるんだが、こっちも気になります。なんつっても仮想市場では老舗のVMwareの製品ですからね。Parallelsが最大1個のCPUコアのサポートなのに対してVMwareは2個をサポートってのがデュアルコアCPUを搭載するMacBookには最適だ。価格も今だけParallelsより20ドル安い59.9ドル(キャッシュバック適用で。日本で適用できるかは不明)です。こっちも評価してみようかな。

以下、うちのMacBookでParallels動作させたスクリーンショットです。

ワードとエクセルがMac上であたかもネイティブアプリの如く動く。Dockへの格納はもちろんウィンドウの影もきちんと再現。


Exposeも当然動きます。すげー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。