Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語の美しさをすべての人に

26日にリリースされる事が決定したMac OS X Leopardですが、今日はずっとWebサイトを眺めて新機能やら特徴をお勉強。そんな中日本語機能の強化点を発見。なになに「日本語の美しさをすべての人に」と書いてある。Windows Vistaで話題となったJIS2004対応ですが、Leopardでもヒラギノフォント6書体で対応するらしい。これ地味だけどなかなか重要ですよね。さらに四季を感じる言葉に出会える、スクリーンセーバ「Word of the Day」なんていうのもインストールされるらしい。このスクリーンセーバーを眺めて日本語の美しさを再認識してくださいってことか。LeopardはFinderやデスクトップの新機能に目を奪われがちですが、こうして日本語を疎かにしないという部分は素直に評価できますね。やるなぁアップル。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。