Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎が解けた

高木浩光@自宅の日記 - 無線LANのMACアドレス制限の無意味さがあまり理解されていない

WEPを使用せざるを得ないときに、MACアドレス接続制限を加えることに意味があるかというと、全く意味がない。なぜなら、WEPの暗号をクラックする際には、同時にMACアドレスも見えているからだ。


以前こんな記事を書いていましたが、全く外していましたね。いや~お恥ずかしい限りです。うちの場合DSなんてほとんどネットに接続しないんだから、もはやWEPにしなければいけない理由は無いんですよ。近いうちWPAに切り替えます。今日やろうかと思ったけど、たぶん苦戦(AirMac Expressが難敵)するので週末に持ち越しだな~。

しかし、思ったんだけど、人の家の無線LANを傍受して暗号解読して、個人情報を盗み出して悪用されるより、財布落として中のクレジットカード悪用される方がよっぽど確率高いと思う。無線LANのセキュリティ強化するのもいいけど、まずは身近なところから気をつけなきゃな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。