Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last.fm client 1.4

Last.fm – the Blog · Client 1.4 Released, Fingerprinting Begins

Today we are releasing a sparkling new version (1.4) of our client software. In addition to a general cleaning up of functionality and bug fixes, this is the first client with audio fingerprinting built in.


Last.fmアプリが1.3 → 1.4へバージョンアップしました。今回、一番大きな変更はfingerprint機能が組み込まれたことです。あとはLeopardでのバグフィックスやらDiagnosticsダイアログの表示機能など。機能の詳細はこちらで確認できます。特にLeopard環境での動作改善は大きいんじゃないかな。まあ、うちはTigerなんで関係ないですけど。

早速、インストールしてみた。パッと見何も変わっていないようだが、Configure Scrobbler SettingsのところにAllow Last.fm to fingerprint your tracksという項目が増えており、fingerprintに対応したことがわかる。また、Diagnosticsダイアログでは、ストリーミングサーバーとの接続状況やログを閲覧することが可能となっており、何らかのトラブルがあった際に、この情報を使ってその要因を特定することができそうだ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。