Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007音楽総括

Last.fmが全てというわけではないですが、2007年に聴いた音楽の傾向を探る一指標にはなるかな~ということで、Last.fmにおける年間チャート(rolling year charts)昨年に引続き今年も集計してみた。アルバムもアーティストもデスキャブがトップ。トップのTransatlanticismは2003年リリースのアルバムです。でもって2位のPlansは2005年のアルバムです。ん、どんだけ昔のアルバム聴いてるんだよと。でも裏返せば良いアルバムは時代を超えて聴かれるものということか。2008年はデスキャブの新譜がリリースされることを願います。
邦楽に目を向けると、クラムボンが唯一邦楽勢でランクイン。今年リリースされたアルバム「Musical」の影響ですね。このアルバムは何か吹っ切れた感があって良かった。安定したライブも魅力。ここに記載はありませんが、ゆらゆら帝国がアーティスト部門6位でした。こちらも新譜「空洞です」は聴きまくったからなぁ。たぶん2007年にリリースされたアルバムから一枚チョイスしろと言われたら「空洞です」を選ぶと思う。突出した曲は無いんだけど、全体のバランスが絶妙。一枚通して聴きたくなる。で、聴いた後、後悔する。でもまた聴きたくなる。それの繰り返しみたいなスルメアルバムでした。

あ、あと今年1年間で購入した音楽メディア(CD、DVD、LP)ですが、全部で49枚でした。ここ3年で半減しました。たぶん来年はもっと減ると思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。