Fast & Slow

日々雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web2.0の「BETA」ってどんな意味



Web2.0サービスのGmailにしてもflickrにしてもサービス名称に「BETA」ってついている[訂正]なんとFlickrはいつの間にか「GAMMA」になっておりました。Gmailは「Beta」です。けど「これってどういう意味なの、いつまで経ってもBETAのままじゃない?」なーんて何気なく思っていたら、今日、職場で起こった次のやり取りを通して、ふと真意を知りたくなりました。

私:「この画像(とあるコンテンツのトップ画像)、なんだかWeb2.0っぽいですね。特に“ストライプ”と“リフレクション”のあたりが。意識したんですか?」

Aさん:「意識はしていないけど、まだまだコンテンツは増える予定だよ。」

私:「それじゃあ、BETAって入れた方が良いんじゃないですか?」

ん、まてよ、この場合のBETAって、「現時点でサービスとして完成されてはいるけれど、まだこれで終わりじゃないよ、もっと良いサービスを追及していくよ」という姿勢の表れってことでしょ。この解釈ってWeb2.0的BETAに通じるものがあるんでないかい。
んー、一体Web2.0のBETAってどういう意味なのよ?
調べたところ、GIGAINEの「Web2.0のビジネスモデル その2「ベータ版」」というエントリの中に端的に表している一文がありました。

そして完成したらオワリではなく、さらによりよく、より便利に、いつまでも進化していきます。つまり、オワリがないわけです。いつまで経っても完成品にならない代わりに、いつまでも進化し続ける可能性を手に入れたと言えます。そのため、永遠のベータ版であり続けることこそがWeb2.0である、というわけです。


なるほど、大方私が立てた解釈で合っているようです。

さて、一番上の画像ですが「Fast & Slow」のWeb2.0的ロゴを作成したものです。いかがでしょうか。ちなみに「&」が入力できなかったので「and」になってます。
このロゴはこちらのサービスで作成しました。
それと、Web2.0企業のロゴ一覧はこちらのサイトで確認できます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事に本エントリ(http://apples65.blog69.fc2.com/blog-entry-***.html)へのリンクが含まれていない場合はトラックバックを受け付けません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。